憧れのプログラミングを仕事にしよう

プログラミングを仕事にする上で最低限知っておきたい基礎知識を紹介するサイトです。【お問い合わせはこちら】

プログラミングを仕事にしよう!

プログラミングを仕事にする、つまりプログラマーになるために、知っておくと役立つ情報を紹介するサイトです。プログラミングの仕事は、開発するものや言語などによってさまざまな分野にわけることができます。さらに仕事のスタイルにも、正社員から派遣社員、フリーランスや起業家まで、幅広い選択肢があります。どんな分野でどういう働き方をするのが理想的なのか、目指すスタイルを見つけてください。

プログラミングを仕事にしよう!

どんな仕事があるのか

同じプログラマーにもいろいろな方向性があるので、どのようなジャンルで働きたいと思うのかについて前もってよく吟味しておく必要があります。一般的なプログラマーの仕事としては、Webシステム開発やソフトウェア開発がすぐ思い浮かぶかもしれませんが、ゲームプログラマーや組み込み系についても勉強しておきましょう。どのようなジャンルのプログラマーになりたいかによって、身につけておくべきスキルや意識しておくべきことが違います。

どんな仕事があるのか

どんな言語を使うのか

ゲームプログラマーと組み込み系プログラマーに求められるスキルや知識はそれぞれ違いますが、開発で主に使われているプログラミング言語は汎用性の高い言語です。ゲームと組み込み系のどちらにも共通しているのは、C言語がよく使われるということです。C言語は40年以上前に開発された古い言語ながら、今もなお開発現場の最前線で使われ続けているプログラミング言語で、その後C言語をもとにして開発された言語の習得を早めるのにも役立ちますよ。

どんな言語を使うのか

どんな働き方があるのか

収入の安定を取るなら正社員、1つの職場に固定されることなく自由に働きたいなら派遣社員、いつどこでどれだけ働くかを自分でコントロールしたいならフリーランスなど、プログラマーとしてどのような働き方を選択するかは、自分が今後どんな生活を望んでいるかによります。転職求人や派遣先企業、フリーランス案件探しについて不安があるなら、それぞれの働き方に適した紹介サービスを提供しているサイトを上手に活用しましょう。

どんな働き方があるのか

おすすめカテゴリ

どんな仕事があるのか どんな仕事があるのか

プログラミングに興味のある人におすすめ!

最新の記事

  • ゲームプログラマー

    ゲームプログラマー

    ゲームプログラマーになるためには、一般的なシステム開発のプログラマーとは少し違う知識やスキルが必要です。

  • 組み込み系ならC

    組み込み系ならC

    組み込み系プログラマーになるつもりならば、まずはC言語についてのスキルを高めていくようにしましょう。

  • 安定の正社員

    安定の正社員

    冒険して収入を大幅アップさせるより安定を重視したいなら、正社員プログラマーとして働くのが最も安全です。